HOME > 活動報告 > 活動報告2011年


2011年12月活動報告

2011.12.1
傾聴ボランティア
・第2仮設、中村仮設、安渡小仮設

お話を聞く時間がなくなり1回3人ぐらい生活相談
・支援物資配給―安渡小仮設
・教育関係者との対談打ち合わせ―中央公民館・大槌中学、高校
2011.12.2
・京都女子中学高等学校学長他2名 盛岡泊
盛岡ホテルにて大槌中学校長、副校長と学長が面談
2011.12.3
・京都関係者(学長・藤岡・星野)大槌訪問・視察
・京都ぬくまるPJと大槌高校水槽部による生演奏(ひょっこりひょうたんじま)での交流
2011.12.5
・支援物資・配給―恵水講・安渡小
・まさない・はらんこの作品引き取り(バザー分)
2011.12.6〜11
・第2回チャリティーバザーの準備
2011.12.11
・大槌のお母さん3名・バザーの為大槌より盛岡へ
2011.12.12
・第2回バザー 300人来場 盛岡エスポワール
2011.12.15
・大槌公民館 福祉課より布地の提供
2011.12.19
・釜石在宅支援(佐々木) 
・大槌在宅支援(藤原正)
・恵水講仮設3か所、和野、まさない、ほろいわ、仮設訪問
2011.12.25
・久道みちこ、佐々木珠美 バザー商品の打ち合わせ
2011.12.26
・法政大学金子先生と打ち合わせ・長沼さんのバザーの件
2011.12.28
・釜石・大槌にて内職プロジェクトの会議 
・釜石 仮設 鵜住居 自治会会議
2011.12.29
・お正月用品支援・花・もち・米 など

2011年11月活動報告

2011.11.1
・チャリティーバザーのちらし配布
2011.11.4
・チャリティーバザーの説明会(生涯フォーラムにて)
2011.11.6
・盛岡スタイル美容院―支援物資・ふとん
2011.11.7
・支援物資配給―大槌えみずこう仮設
・手芸工房 はらんこ・まさない―買い取り・材料配布
2011.11.9
・傾聴ボランティア 5名 東梅洋子同行
・支援物資配給―まさない仮設
2011.11.10
・もりおか手作りチャリティー出品作品が届く (小豆嶋・藤原・川村)
2011.11.13
・チャリティーバザーの準備
2011.11.14
・第1回チャリティーバザー開催・大盛況、盛岡エスポワールに約200名の来場
2011.11.18
・傾聴ボランティア
・大槌まさない工房に手芸指導(中村・上澤)
・命のうつわ贈呈―征内・袰岩 仮設の皆様・藤原様
2011.11.23
・傾聴ボランティア―えみずこう・袰岩 ・征内・中村 仮設、吉田明 僧侶も同行
・支援物資配給ーえみずこう仮設
2011.11.24
・NPOインクルいわて理事会(岩手大学)
2011.11.28
・大槌はらんこ取材―テレビ東京 (12月6日放映)
2011.11.28
・大槌はらんこ訪問―岩手大学 藤原千沙 他2名
2011.11.29
・手作り支援物資(パッチワーク)-もりおか長沼幹子様
2011.11.30
・手作り支援物資(パッチワーク)-神奈川 俵木 文子様
・クリスマス用品試作会―藤原様

2011年10月活動報告

2011.10.2
・手芸工房「大槌はらんこ」開所式(30名参加)
・盛岡、京都の支援者と同行活動(遠野泊)
2011.10.3
・「シエアカフェ」開設準備、現地視察、町田市小松氏同行
2011.10.8
・傾聴ボランティア― 岩、恵水講仮設(北上市東梅様 同行)
・寺院訪問―大槌大念寺、江岸寺、大徳寺、蓮乗寺


2011.10.10
・震災と宗教を考えるシンポジウム2011(宗援連)
・東京、大本山 増上寺1:30~ 参加
2011.10.12
・手芸「大槌はらんこ」の活動視察・在宅内職相談
・京都大学鎌田先生よりいのちの器贈呈式(第9仮設)
2011.10.13
・岩手大学藤原先生と打ち合わせ(盛岡)
2011.10.14
・東京大学島薗先生の推薦により「現代と宗教」の本の取材を受ける(平凡社3月発売予定)
陸前高田 正徳寺にて対談(遠野泊)
2011.10.15
・女性自立生活雇用支援への視察、岩手大学藤原先生、久留米の佐藤氏同行
2011.10.16
・山田町視察―買い物代行、子ども学習支援サロン
2011.10.17
・愛知 専念寺支援物資、活動(大槌・釜石)
・大槌安渡小学校仮設 山田 光照寺
2011.10.19
・セーブイワテ仕分け
2011.10.20
・ものづくり岩手応援隊との打ち合わせ
・バザーちらし発送
2011.10.22
・手芸工房「大槌はらんこ」へ材料配達
・支援物資仕分け作業
2011.10.23
・大槌高校文化祭「かわいいプロジェクト」
京都女子中学・高等学校からの学生へのプレゼント

2011年9月活動報告

2012.9.21
・大槌視察ー岩手大学藤原先生同行
・女性自立支援、母子家庭問題について傾聴
・復活の薪、鍼灸師、大槌刺子、手芸教室
2012.9.24
・釜石病院見舞、仮設4か所訪問
・征内仮設の自治会長と打ち合わせ
2012.9.26
・セーブイワテ・大槌まごころ食堂・経本と念珠届ける
・中村、征内仮設―青空支援物資
2012.9.28
・宮城県南三陸町への支援活動・工房見学
・真言宗僧侶と仙台ボランティア同行

2011年3月11日〜9月22日 現地入り日数106日間 活動報告

○供養ボランティア―お勤め、仏具、経本、念珠
○傾聴ボランティア―こころの相談室
○子どもの学習支援―ランドセル、衣類、辞典の提供
○避難所・仮設住宅の生活支援
○在宅者支援―衣類、教材、食糧の提供
○教材・絵本・文具・メッセージボードの配送―各学校
○足湯・ガレキ撤去―高田(まごころネット)
○支援物資仕分け―遠野、釜石、盛岡
○避難所仮設住宅への支援物資提供―大槌、釜石、宮古
○復興食堂―釜石
○折り紙教室―保育園、避難所、学童保育
○毛糸・編み物教室―たわし、巾着制作6回(避難所)
○避難所炊き出し―3回
○野菜プロジェクト―50軒分
○電気機器調達―アイロン、コタツ、扇風機、洗濯機
○手芸教室―仮設住宅にて ミシン6台提供